MRとして医療に幅広く貢献できることを実感

MR

T.Ogaki

大阪支店
大阪第二営業所
2013年入社
総合情報学部
総合情報学科卒

入社の理由

入社の理由

会社説明会で出会った先輩社員の
人柄に惹かれたことが入社の決め手

就職活動を始めたばかりの頃は、好きだった自動車メーカーや部品などの業界をばくぜんと志望していました。そんな折、就職活動の疲れからか肌が荒れたため、皮膚科に受診したところ、マルホの外用薬を処方されたのです。当時はマルホという会社もMRという職種も知りませんでしたが、「こんな会社もあるのか」と興味を持つようになりました。
これをきっかけにマルホの会社説明会に参加したところ、人事部や先輩MRの方が、何もわかっていない私に仕事の内容ややりがいについて丁寧に語ってくれました。このことがとてもうれしかった上、「入社後の指導もこのように丁寧にされるにちがいない」と、社員の人柄や社風の良さを実感したことから、入社を決めたのです。

現在の仕事内容

現在の仕事内容

医薬品の処方に関する情報に加えて、
服薬指導のための情報提供にも注力

診療所および基幹病院の医師や薬剤師、看護師など、さまざまな医療機関の幅広い方々に対して、当社の製品に関する情報を提供しています。特に、外用薬は副作用を防ぐ上で、塗る量や塗り方などの服薬指導がとても大切です。そこでこうした点についても情報の提供に力を注いでいます。
一方で、医薬品情報を提供するだけにとどまらず、医療の現場において当社の製品がどのように処方されているか、副作用などは生じていないかといった情報の収集も欠かせません。
さらには、皮膚疾患全般について担当する地域の医療に役立ちたいという思いから、診療所でお困りの症例などが出た場合、当社からの情報提供に加えて、地域の基幹病院における診療方針なども伝えるように心がけています。

私の挑戦

私の挑戦

新人看護師さん向けの
スキンケアや薬の服薬に関する説明会を実施

まだ1年目の時、小児科の診療所の院長先生から、新人の看護師さんに対するスキンケアや外用薬の塗り方などに関する説明会の実施を頼まれたことがあります。自分自身が勉強中であり、知識が限られていて、プレゼンの能力も決して高いとはいえなかったのですが、頼っていただけるようになったことがとてもうれしく、同時に期待に応えなければと責任感も感じました。 説明会が無事に終わり、院長先生からは感謝の言葉をいただきました。その後、この診療所に新しい看護師さんが加わったり、診療所の分院ができる度に、スタッフ教育の説明会を依頼されるようになりました。医療機関のクチコミサイトで「この診療所は患者指導が上手」というコメントを見た時は、自身も貢献できたのではと、大きな達成感がありました。

仕事のやりがい

仕事のやりがい

「患者さんの症状が改善した」という
先生からのひと言に大きなやりがい

MR配属当初、私は医師や看護師の方々との会話がうまくいかなかった上、疾患や治療の知識が少なかったこともあり、つい気負ってしまって意図を相手にうまく伝えることができずに苦労しました。
「どうしたら医療関係者の方々との信頼を築くことができるのか」と、悩んだ時期でもありました。上司や先輩から助言を得ながら、「知識を一つでも多く増やすこと」「相手に対する気配りや思いやりを大切に」「何事もスピードが命」といった取り組みを意識して、自分に足りないものに向き合い、プラスに変えられるよう努力を重ね、MRの仕事に全力を尽くしました。
結果、先生方から、お困りの症例や治療の疑問点などを質問された際、適切な治療法について情報を提供できるようになり、「患者さんの症状が改善した」という言葉をいただいた際は大きなやりがいを感じました。

かなえたい夢

かなえたい夢

さまざまな業務に携わり、
自分の可能性を広げていきたい

まずは社内試験でMRの上級レベル合格をめざしています。また、これまでの診療所担当での経験を生かし、いずれは大学病院を担当することで、より広い視点から患者さんに貢献できる仕事に挑戦したいと考えています。
服薬指導に関する説明会を経験した中で、皮膚科領域では患者さんが疾患を自己流で直そうという方が少なくないことを知りました。たとえば、ニキビは自己流の治療によって症状を悪化させる場合があります。そういった事例をふまえ、今後は医療機関での受診の大切さを啓発する仕事にも関わっていきたいです。ほかにも本社での勤務など、機会があればさまざまな業務に携わり、自らの可能性を広げていきたいと思っています。

ある日のスケジュール

  • 9:00

    医薬品卸を訪問。自社製品の情報提供やクリニックの情報を収集。

  • 10:00

    営業所で内勤。日報の記入や文献探索、メールのチェックなど。

  • 11:00

    診療所や調剤薬局を訪問して医薬品情報の提供。

  • 13:30

    昼食。

  • 15:00

    診察前のクリニックや病院・調剤薬局に訪問。

  • 18:00

    診察後のクリニックに訪問。製品に関する医師の意見を伺う。

  • 19:00

    退社。

学生へのメッセージ

学生へのメッセージ

マルホの社員は世話好きな人が多く、何か困ったことがあったら手助けしてくれる人ばかりです。ですから、最初は苦労したとしても、やる気と相手に対する気配り、思いやりがあれば、周りの方の支えを得てどんどん成長していけるはずです。皮膚科領域に興味のある人、MR職に興味のある人はぜひマルホをもっとよく知ってほしいと思います。

学生へのメッセージ

OTHER
PEOPLE

研究職

  • T.Shimizu

    研究

    T.Shimizu

  • Y.Yamashita

    研究

    Y.Yamashita

開発職

  • S.Murasawa

    開発

    S.Murasawa

  • S.Ogawa

    開発

    S.Ogawa

CMC職

  • H.Yuasa

    CMC

    H.Yuasa

  • S.Tago

    CMC

    S.Tago

MR職

  • T.Ogaki

    MR

    T.Ogaki

  • K.Nakamura

    MR

    K.Nakamura

  • R.Mori

    MR

    R.Mori

ENTRY
ページトップへ