痔に悩むすべての方に向けてマルホがお届けする、痔の総合情報サイト
TOP > 痔の基礎知識 > 痔のタイプは? > 痔核(いぼ痔)

痔の基礎知識

監修: 東京山手メディカルセンター 副院長 大腸肛門病センター長
佐原 力三郎 先生

痔のタイプは?

痔核(いぼ痔)

痔核の進行と分類

内痔核は、脱出の程度によりI~IV度に分類されます。また、激しい痛みを伴う特殊な痔核としては、「血栓性外痔核」と「嵌頓痔核(かんとんじかく)」があります。

外痔核は痛覚のある皮膚の部分にできるので痛みを伴いますが、内痔核は痛覚のない粘膜にできるので痛くありません。ところが、内痔核も程度が進んでくると、肛門外に脱出し、裂肛(きれ痔)や外痔核を伴うようになり、痛みも出てきます。

裂肛(きれ痔)前ページ

ページの先頭へ戻る