痔に悩むすべての方に向けてマルホがお届けする、痔の総合情報サイト
TOP > 痔の基礎知識 > 痔のタイプは? > 3つのタイプ

痔の基礎知識

監修: 東京山手メディカルセンター 副院長 大腸肛門病センター長
佐原 力三郎 先生

痔のタイプは?

3つのタイプ

痔は、主なものとして3つのタイプがあります。

痔核(いぼ痔)肛門に強い負担がかかることによって、肛門クッションが腫(は)れた状態です。内痔核と外痔核があります。 裂肛(きれ痔)硬い便の排泄や下痢によって肛門が切れた状態です。 痔瘻(あな痔)肛門陰窩(こうもんいんか)から細菌が入り込み、中で膿(うみ)がたまり(肛門周囲膿瘍(こうもんしゅういのうよう))、その膿が出た後に肛門内部に通じる管が残った状態です。
痔のタイプ
男女で違うなりやすいタイプ肛門の構造

ページの先頭へ戻る