痔に悩むすべての方に向けてマルホがお届けする、痔の総合情報サイト
TOP > 痔の基礎知識 > 痔はどうしてできるの?

痔の基礎知識

監修: 東京山手メディカルセンター 副院長 大腸肛門病センター長
佐原 力三郎 先生

痔はどうしてできるの?

痔はどうしてできるの?痔は肛門と肛門周辺の病気の総称で、「日本人の3人に1人は痔に悩んだことがある」と言われるほどたいへん身近な病気のひとつです。

直立歩行をする私たち人間は、おしりが心臓よりも低い位置にあるためうっ血しやすく、もともと痔になりやすいのです。

痔になりやすいことに加え、トイレで強くいきむ、辛い食べ物など刺激物を食べる、長時間座りっぱなしの仕事をしているなど、おしりに負担のかかる食生活や生活習慣が痔の発症や症状の悪化に大きく影響します。


痔のタイプは?

ページの先頭へ戻る