皮膚科疾患情報 とびひ 伝染性膿痂疹 impetigo contagiosa

  • [とびひ]Q&A

「とびひ」の治療

どんな治療をするの?

とびひには、原因となる細菌を退治する治療を行います。かゆみが強い場合は、かゆみを抑える治療も行われます。
とびひは、ひどくならないうちに治療を始めると、より早く治すことができます。
気になる症状があれば、早めに皮膚科や小児科を受診しましょう。

お薬について

とびひの治療には、主に抗菌薬を使います。また、必要に応じてかゆみを抑えるお薬なども使われます。

とびひの治療に使うお薬

  • お薬の種類
  • 作用

抗菌薬(飲み薬、ぬり薬)

原因となる細菌を退治する

必要に応じて使われるお薬

  • お薬の種類
  • 作用

抗ヒスタミン薬・
抗アレルギー薬(飲み薬)

かゆみを抑える

亜鉛華軟膏(あえんかなんこう)

炎症を抑える、患部を保護する