ホーム

事業領域

事業領域
皮膚科学領域での貢献を、より広く、より深く

皮膚を科学し、人類の健康に貢献

マルホの考える「皮膚」には2つの意味があります。一つは、治療対象としての皮膚。もう一つは薬物を体内に届けるための投与部位としての皮膚。私たちは、この「皮膚」を科学し、皮膚を通じて健康への貢献を考え続けています。

ケアサイクル全体への卓越した貢献を

イメージ

私たちは、事業領域を治療薬中心から「予防→診察・診断→治療→アフターケア」というケアサイクル全体に拡大し、医療用医薬品事業、化粧品事業、診断薬事業により、皮膚疾患に関するニーズに幅広く対応することを目指しています。

ケアサイクルの図

ページトップへ