保湿剤の塗り方

  • 保湿剤の塗り方TOP
  • 成人用
  • 小児用
  • 保湿剤について

使用量の目安

軟膏やクリームは、人差し指の先端から1つ目の関節まで伸ばした量、
ローションの場合は、1円玉大の量が約0.5gです。
この量で、手のひらの面積約2枚分に塗れます。

軟膏・クリーム

軟膏・クリームは人差し指の先端から1つ目の関節まで

軟膏・クリームは人差し指の先端から1つ目の関節まで

手のひらの面積約2枚分に塗れます。

手のひらの面積約2枚分に塗れます。

ローション

ローションでは1円玉大で

ローションでは1円玉大で

ティッシュが付く、テカる程度も目安です。

ティッシュが皮膚に付く、または皮膚がテカる程度も使用量の目安になります。

ティッシュが皮膚に付く、または皮膚がテカる程度も使用量の目安になります。

※ただし、保湿剤の種類によって異なる場合があります。

総監修 京都大学 皮膚科 名誉教授 宮地 良樹 先生
監 修 九州大学皮膚科 教授 古江 増隆 先生
医療法人社団梨仁会
りかこ皮フ科クリニック
院長 佐々木 りか子 先生