海外文献

Wiley-Blackwellグループは、1,400誌以上のジャーナルと多数の書籍を出版する国際的な学術出版社です。
同社が出版する論文誌のうち、British Journal of Dermatology、Pediatric Dermatologyに掲載された最新文献情報をご提供します。

>免責事項

新着記事

British Journal of Dermatology

2019年7月

天疱瘡再発の臨床的および免疫学的特徴

Clinical and immunological features of pemphigus relapse

皮膚ポリオーマウイルス:新種のウイルスの分子的特徴と臨床所見の統合

Polyomaviruses of the skin: integrating molecular and clinical advances in an emerging class of viruses

皮膚エリテマトーデス患者における疾患特異的QOLの検証と信頼性:CLEQoL

Validation and reliability of a disease‐specific quality‐of‐life measure in patients with cutaneous lupus erythematosus

「基底細胞癌のモース手術におけるex vivo蛍光共焦点顕微鏡法の診断精度:753の切除断端の前向き研究」に関するコメント

Diagnostic accuracy of ex vivo fluorescence confocal microscopy in Mohs surgery of basal cell carcinomas: a prospective study on 753 margins

皮膚科における経口シクロスポリンの安全かつ有効な処方に関する英国皮膚科医協会の2018年版ガイドライン

British Association of Dermatologists guidelines for the safe and effective prescribing of oral ciclosporin in dermatology 2018

乾癬患者の睡眠障害の経験への理解:自己制御のコモンセンスモデル(Common‐Sense Model of Self-Regulation)を使用した質的調査

Understanding the experience of sleep disturbance in psoriasis: a qualitative exploration using the Common‐Sense Model of Self‐Regulation

皮膚ウイルス感染症と循環血液中の制御性Tリンパ球との横断的関連性

Cross‐sectional associations between cutaneous viral infections and regulatory T lymphocytes in circulation

皮膚の自己検診による皮膚癌の早期発見を支援する介入の有効性:系統的レビューとメタ解析

Effectiveness of interventions to support the early detection of skin cancer through skin self‐examination: a systematic review and meta‐analysis

尋常性乾癬に対するRisankizumabとウステキヌマブとの比較:批判的吟味

Risankizumab vs. ustekinumab for plaque psoriasis: a critical appraisal

乾癬の治療標的としての顆粒球-マクロファージコロニー刺激因子(GM-CSF):特異的ヒト抗GM-CSFモノクローナル抗体namilumabの無作為化比較対照試験

Granulocyte–macrophage colony‐stimulating factor (GM‐CSF) as a therapeutic target in psoriasis: randomized, controlled investigation using namilumab, a specific human anti‐GM‐CSF monoclonal antibody

CONSORT声明準拠が標準となる時代に報告される皮膚科文献における無作為化比較対照試験の質

The quality of reporting randomized controlled trials in the dermatology literature in an era where the CONSORT statement is a standard

進行性黒色腫の不確かな診断と予後:免疫療法と標的療法が行われる時代にあっての死別介護者の経験に関する質的研究

Uncertain diagnosis and prognosis in advanced melanoma: a qualitative study of the experiences of bereaved carers in a time of immune and targeted therapies

円形脱毛症患者の生活:オンラインによる質的調査研究

Living with alopecia areata: an online qualitative survey study

個別に黒色腫ゲノムリスク情報を受け取った人における感情的および行動学的反応の探索:質的研究

Exploring the emotional and behavioural reactions to receiving personalized melanoma genomic risk information: a qualitative study

皮膚疾患の経験と医療提供者との関係:アイルランドの漂泊民(アイリッシュ・トラヴェラー)女性における質的研究

Experience of skin disease and relationships with healthcare providers: a qualitative study of Traveller women in Ireland

「日陰で良い干し草を作ろうとしてもうまくいかない」 皮膚癌の1次予防についてのバイエルンの農民の視点に関する質的面接調査

‘Try to make good hay in the shade – it won't work!’ A qualitative interview study on the perspectives of Bavarian farmers regarding primary prevention of skin cancer

現在行われている基底細胞癌の低価値のフォローアップ治療に影響する因子および採用回避の方法案:質的研究

Factors influencing current low‐value follow‐up care after basal cell carcinoma and suggested strategies for de‐adoption: a qualitative study

ヌーナン症候群における皮膚科学的徴候:変異陽性患者129例の前向き多施設共同研究

Dermatological manifestations in Noonan syndrome: a prospective multicentric study of 129 patients positive for mutation

ピリン変異と複合表現型の汗腺膿瘍を伴う自己炎症との関連:症例対照研究

Association of pyrin mutations and autoinflammation with complex phenotype hidradenitis suppurativa: a case–control study

全身性エリテマトーデスとその他の自己免疫性皮膚疾患における疲労感

Fatigue in systemic lupus erythematosus and other autoimmune skin diseases

新生児の腸における特定のアドヘシンとスーパー抗原を保有する黄色ブドウ球菌株のコロニー形成はその後のアトピー性湿疹の発現と負の関連を示す

Neonatal gut colonization by Staphylococcus aureus strains with certain adhesins and superantigens is negatively associated with subsequent development of atopic eczema

スロッピー分子ビーコン型プローブを用いて種レベルの同定を行うpan-dermatophyte PCR法の開発と評価

Development and evaluation of a pan‐dermatophyte polymerase chain reaction with species‐level identification using sloppy molecular beacon probes

健康リテラシー:乾癬治療における新しいパズルのピースか? 横断的研究

Health literacy: a new piece of the puzzle in psoriasis care? A cross‐sectional study

記事をもっと見る

Pediatric Dermatology

2019年6月

小児アトピー性皮膚炎患者の介護者の局所コルチコステロイド恐怖症:日本におけるTOPICOPを用いた横断的研究

Topical corticosteroid phobia among caretakers of children with atopic dermatitis: A cross‐sectional study using TOPICOP in Japan

乳児における皮膚過敏性反応のレビュー:一般的なものから懸念されるものまで

A review of cutaneous hypersensitivity reactions in infants: From common to concerning

小児乾癬集団における精神医学的併存疾患を含む併存疾患の罹患率を評価する後ろ向きコホート研究

A retrospective cohort study to evaluate the development of comorbidities, including psychiatric comorbidities, among a pediatric psoriasis population

アジアの小児コホートにおける好酸球増多と全身症状を伴う薬剤の副作用

Drug reaction with eosinophilia and systemic symptoms in a cohort of Asian children

アトピー性皮膚炎の小児と成人における皮膚感染の経済的負担

Economic burden of cutaneous infections in children and adults with atopic dermatitis

小児の日焼け予防に対する自覚的なバリア要因に関する小児と両親による認識および小児黒色腫サバイバーにおける日焼け予防策とバリア要因との関連

Parent and child perspectives on perceived barriers to child sun protection and their association with sun protection strategies among children of melanoma survivors

乳児血管腫に対する経口プロプラノロール治療を短縮するためのチモロール局所投与による補助療法

Topical timolol as adjunct therapy to shorten oral propranolol therapy for infantile hemangiomas

重症の小児アトピー性皮膚炎のメトトレキサート治療:後ろ向きレビュー

Treatment of severe pediatric atopic dermatitis with methotrexate: A retrospective review

小児の黒色表皮症の治療における0.1%アダパレンゲルと0.025%トレチノインクリームの有効性と安全性の比較:無作為化個人内比較試験

Comparison of the efficacy and safety of 0.1% adapalene gel and 0.025% tretinoin cream in the treatment of childhood acanthosis nigricans

記事をもっと見る

ページのトップへ

海外文献:NEJM Journal Watch DERMATOLOGY について

ご好評いただいたNEJM Journal Watch DERMATOLOGYは、発行元の方針により2016年4月号をもって終了いたしました。アーカイブデータの検索機能は引き続きご利用いただけます。
 
NEJM Journal Watch

ページのトップへ

おすすめコンテンツのご紹介

マルホ皮膚科セミナー

WEB LIVE SEMINAR

マルホWEBライブセミナー

2019年08月21日(水) 
第1部 18:30~19:10
第2部 19:30~20:10
プロトピック®WEBライブセミナー
-----------------------------
2019年09月05日(木) 
18:30~19:30
痔疾患WEBライブセミナー

皮膚科関連学会/情報検索

maruhoツールオーダー

※各コンテンツ配信医師のご所属先、
肩書きはご監修当時のものとなります。

ページトップへ