主なコンテンツのご紹介

※掲載内容は公開当時のものになります。免責事項

毎月更新

生涯教育
NEJM Knowledge+ DERMATOLOCY

NEJM Groupが開発した医師向け生涯教育コンテンツ「NEJM Knowledge+」の日本語版です。問題に対して回答を一覧から選択するクイズ形式を採用しており、皮膚科学領域の診断・治療のキーポイントが簡潔に分かります。

問題画面・回答画面

問題例

イメージ
3日前に両手に軽いそう痒を伴う皮疹が出現した32歳女性……原因は?

【症状】
32歳女性。3日前から、両手に軽いそう痒とわずかな圧痛を伴う皮疹があり受診した。それ以外は健康であり、発熱、悪寒、結膜症状……

イメージ
顎にびらん化しそうな丘疹が出現した65歳女性……診断名は?

【症状】
65歳女性。顎のびらん化しそうな丘疹で受診した。最初に病変に気づいたのは数ヵ月前で、顔面の毛を処理する際に傷つけた……

毎月2回更新

海外ニュース
REUTERS MEDICAL NEWS DERMATOLOGY

グローバル通信社であるロイター社の記者による皮膚科学領域の海外医学ニュースです。
最新のジャーナルレビューや医師・学会への取材など、最新の情報が世界各地から届きます。
ニュースは日本語と英語どちらでもチェックできます。

おすすめニュース記事

フロアマットは糖尿病性足潰瘍発生の予測に役立つ

実験的足温度モニタリングシステムは、いつかは糖尿病患者の足潰瘍の発症を検出できる可能性があることを、小規模研究が示唆している。…

マイクロニードルの使用により光線角化症を迅速かつほぼ無痛で治療できる

JAMA Dermatology誌に発表された新しい知見によると、光線角化症(AK)の光線力学治療(PDT)を容易にするためにマイクロニードルを使うと、インキュベーション時間が短縮し、治療は「事実上無痛」になる。

海外ニュースサンプル

悪性黒色腫の生存率はセンチネルリンパ節以外のリンパ節郭清によって改善しない
Melanoma survival not improved with dissection of non-sentinel lymph nodes

不定期更新

海外学会
EADV Congress

欧州皮膚科性病学会議(EADV Congress)の皮膚科学領域の学会公認レポートをお届けします。日本では独占公開です。現在は2014年~2016年の欧州皮膚科性病学会議のレポートを公開しております。レポートは日本語と英語どちらでもチェックできます。

おすすめ記事

慢性掻痒に対する有望な薬剤のパイプライン

Sonja Ständer, MDは、重度の慢性掻痒患者の治療に苦慮する医師にとって助けとなるものがまもなく登場すると、欧州皮膚科・性病学会(European Academy of Dermatology and Venereology)の年次総会で発表した。

第25回欧州皮膚科性病学会議(EADV Congress 2016)

海外文献

Wiley-Blackwellグループは、1,400誌以上のジャーナルと多数の書籍を出版する国際的な学術出版社です。同社が出版する論文誌のうち、British Journal of Dermatology、Pediatric Dermatologyに掲載された最新文献情報をご提供します。

British Journal of Dermatology1ヶ月毎更新

2017年6月

エビデンスに基づく白斑の治療:コクラン・システマティック・レビューの要約

Vitiligo affects around 1% of the world's population. Despite it being relatively common, there is still no effective treatment. The objective of this study was to update the Cochrane systematic review of randomized clinical trials (RCTs) to evaluate the efficacy of treatments for vitiligo.

Pediatric Dermatology2ヶ月毎更新

2017年6月

乳児血管腫のプロプラノロール治療開始前にルーチンの心電図検査は必要か?

Background
In recent years propranolol has become the treatment of choice for infantile hemangiomas (IHs). There is broad variation in the approach to propranolol initiation in clinical practice. This retrospective study explored the effectiveness of routine pre-treatment ECG in screening infants being considered for systemic treatment with propranolol.

海外文献サンプル

イメージ

便利な機能

1. 翻訳機能

本文中の単語をダブルクリックすると日本語訳が表示されます。

図

2. ダウンロード機能

本文をそのままPDFでダウンロードすることができます。

図

メールマガジンのご案内月2回更新

ご登録いただいた医療関係者の皆さまに、会員専用コンテンツの提供やメールマガジンによる最新情報のご案内をしております。

医師のうち、54%の人がメールマガジンにご登録いただいております。デルマドサイトの会員様は94%が皮膚科の先生になります。その他には小児科の先生などにもご利用いただいております。

メルマガサンプル

新規会員登録はこちら

その他コンテンツ

上記のコンテンツの他にも様々な役立つ情報を掲載しております。

  • イメージ

    プロフェッショナルはこう使う!ダーモスコープ

    色素皮膚疾患の早期鑑別に役立つダーモスコープについて取り上げています。

  • イメージ

    マルホWEBセミナー

    月2~3回程度、皮膚科学領域に関連するWEBセミナーを開催しております。また、ラジオNIKKEI第1で毎週木曜日に放送されている「マルホ皮膚科セミナー」を視聴いただけます。

新規会員登録はこちら

ページトップへ