主なコンテンツのご紹介

※掲載内容は公開当時のものになります。免責事項

毎月2回更新

海外ニュース
REUTERS MEDICAL NEWS DERMATOLOGY

グローバル通信社であるロイター社の記者による皮膚科学領域の海外医学ニュースです。
最新のジャーナルレビューや医師・学会への取材など、最新の情報が世界各地から届きます。
ニュースは日本語と英語どちらでもチェックできます。

おすすめニュース記事

タザロテンゲルはざ瘡後瘢痕に対する治療選択肢となる

ニューヨーク(ロイターヘルス) - インドで行われた小規模な治験において、タザロテンゲルを用いた在宅治療はざ瘡の瘢痕重症度の改善に対して有効であり、治療効果はマイクロニードル法と同等だった。

類天疱瘡の診断に水疱は不要

ニューヨーク(ロイターヘルス) - 類天疱瘡に関する新たな研究によると、このありふれた皮膚自己免疫疾患を診断するのに水疱の存在は要件ではない。

海外ニュースサンプル

悪性黒色腫の生存率はセンチネルリンパ節以外のリンパ節郭清によって改善しない
Melanoma survival not improved with dissection of non-sentinel lymph nodes

毎月更新

学習コンテンツ
NEJM Knowledge+ DERMATOLOCY

NEJM Groupが開発した医師向け生涯教育コンテンツ「NEJM Knowledge+」の日本語版です。問題に対して回答を一覧から選択するクイズ形式を採用しており、皮膚科学領域の診断・治療のキーポイントが簡潔に分かります。

問題画面・回答画面

問題例

イメージ
「ほくろ」の変化を訴える34歳女性…適切な処置は?

【症状】
34歳女性。「ほくろ」の変化(図)を訴えている。患者は小児期に日焼け(サンバーン)の既往がある。

イメージ
下腿の局面を主訴に来院した 45 歳女性…診断名は?

【症状】
45歳の女性。両下腿の局面を主訴に受診した。多汗、体重減少もあり、イライラしやすいという。服用中の薬剤はない。

海外文献

Wiley-Blackwellグループは、1,400誌以上のジャーナルと多数の書籍を出版する国際的な学術出版社です。同社が出版する論文誌のうち、British Journal of Dermatology、Pediatric Dermatologyに掲載された最新文献情報をご提供します。

British Journal of Dermatology1ヶ月毎更新

エビデンスに基づく白斑の治療:コクラン・システマティック・レビューの要約

Vitiligo affects around 1% of the world's population. Despite it being relatively common, there is still no effective treatment. The objective of this study was to update the Cochrane systematic review of randomized clinical trials (RCTs) to evaluate the efficacy of treatments for vitiligo.

Pediatric Dermatology2ヶ月毎更新

乳児血管腫のプロプラノロール治療開始前にルーチンの心電図検査は必要か?

Background
In recent years propranolol has become the treatment of choice for infantile hemangiomas (IHs). There is broad variation in the approach to propranolol initiation in clinical practice. This retrospective study explored the effectiveness of routine pre-treatment ECG in screening infants being considered for systemic treatment with propranolol.

海外文献サンプル

イメージ

便利な機能

1. 翻訳機能

本文中の単語をダブルクリックすると日本語訳が表示されます。

図

2. ダウンロード機能

本文をそのままPDFでダウンロードすることができます。

図

メールマガジンのご案内

ご登録いただいた医療関係者の皆さまに、会員専用コンテンツの提供やメールマガジンによる最新情報のご案内をしております。

メルマガサンプル

新規会員登録はこちら

その他コンテンツ

上記のコンテンツの他にも様々な役立つ情報を掲載しております。

  • イメージ

    プロフェッショナルはこう使う!ダーモスコープ

    色素皮膚疾患の早期鑑別に役立つダーモスコープについて取り上げています。

  • イメージ

    マルホWEBセミナー

    月2~3回程度、皮膚科学領域に関連するWEBセミナーを開催しております。また、ラジオNIKKEI第1で毎週木曜日に放送されている「マルホ皮膚科セミナー」を視聴いただけます。

新規会員登録はこちら

ページトップへ