コムクロシャンプー0.05% スペシャルページ

3.使用方法(患者指導用冊子より抜粋)

コムクロシャンプーの使用方法や使用量は、医師・薬剤師の指示に従ってください。

STEP 1コムクロシャンプーを必要量手に取り、乾いた頭皮の患部に塗ります。

〈 ポイント 〉
  • 広げた手のひらに、お薬を出します。手のひらからお薬を取り、医師から指導された箇所に塗ってください。以上を患部すべてに塗れるまで繰り返してください。
  • すべての患部に塗った後、爪を立てずに穏やかに患部に馴染ませてください。
  • 塗り終わったら、手をよく洗ってください。
〈 使用量の目安 〉

おおよそ500円玉3枚分で、頭皮全体に塗ることができます。

500円玉大 直径26.5mm
〈 注意 〉
  • 髪が濡れたたままお薬を塗ると、お薬が垂れて目に入る可能性があります。
    必ず乾かしてから塗るようにしてください。
  • 万が一、目に入ったり、まぶたに付いた場合には直ちに水でよく洗い流してください。

STEP 2患部に塗ってから、15分間そのまま待ちます。※タイマーなどで、15分間を計ってください。

〈 注意 〉
  • 待つ場所は浴室の外、中どちらでも構いませんが、浴室内など室温の高い場所では、汗をかいてお薬が汗と一緒に垂れてくる可能性がありますので、目に入ったり、まぶたに付かないように十分注意してください。
  • シャワーキャップなどの頭皮全体を覆うものは使用しないでください。

STEP 3お湯又は水をかけて、爪を立てずやさしくよく泡立てます。

〈 注意 〉
  • 強くゴシゴシと洗わないでください。乾癬では、こすったり掻いたりすることで症状が悪化することがあります(ケブネル現象)。

STEP 4流し残しのないよう頭皮、手、全身を十分に洗い流します。

コムクロシャンプーを洗い流すために、ほかのシャンプーをあわせて使用する必要はありません。髪のお手入れのために追加でほかのシャンプーやリンスなどを使用しても構いません。ほかのシャンプーやリンスなどの使用について医師から指導されている場合は、そちらに従ってください。

〈 注意 〉
  • 洗い流す際、お薬が目に入らないように注意してください。
ページトップへ