ホーム

講演会情報

今後の開催情報

現在、開催予定の講演会はございません。

過去の開催情報

第122回日本小児科学会学術集会

開催期間
2019年4月19日(金)~21日(日)
会場
石川県立音楽堂・ANAクラウンプラザホテル金沢・ホテル日航金沢・金沢市アートホール・ホテル金沢

第122回日本小児科学会学術集会 教育セミナー23

(ファイルサイズ:930KB)

教育セミナー23
『経過観察?すぐに紹介? 乳児血管腫 患者紹介ガイドのポイント』

  • 日時
    4月21日(日)12:30~13:20
  • 会場
    第1会場(石川県立音楽堂 2F「コンサートホール」)
  • 座長
    山崎 嘉久 先生

    あいち小児保健医療総合センター

  • 演者
    佐々木 了 先生

    国家公務員共済組合連合会斗南病院 血管腫・脈管奇形センター

「動画ライブラリー」ページより動画をご視聴いただけます。

第39回日本レーザー医学会総会

開催期間
2018年11月1日(木)~2日(金)
会場
京王プラザホテル 〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1

第39回日本レーザー医学会総会 ランチョンセミナー

(ファイルサイズ:260KB)

ランチョンセミナー

  • 日時
    11月1日(木)11:50~12:50
  • 会場
    第2会場(京王プラザホテル 南館4階「扇」)
  • 座長
    河野 太郎 先生

    東海大学医学部 外科系形成外科 准教授

  • 演者
    林 礼人 先生

    順天堂大学医学部附属浦安病院 形成外科・再建外科 教授

    康 勝好 先生

    埼玉県立小児医療センター 血液腫瘍科 科長兼部長

「動画ライブラリー」ページより動画をご視聴いただけます。

第15回日本血管腫血管奇形学会学術集会

開催期間
2018年7月20日(金)~21日(土)
会場
ホテルエルセラーン大阪 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1丁目5番25号

共催シンポジウム『乳児血管腫のβブロッカー療法』

(ファイルサイズ:194KB)

共催シンポジウム
『乳児血管腫のβブロッカー療法』

  • 日時
    7月20日(金)13:30~14:45
  • 会場
    エルセラーンホール(ホテルエルセラーン大阪 5F)
  • 座長
    佐々木 了 先生

    斗南病院 血管腫・脈管奇形センター センター長 兼 形成外科長

  • 演者
    馬場 直子 先生

    神奈川県立こども医療センター 皮膚科部長

    森本 哲 先生

    自治医科大学 とちぎ子ども医療センター 小児科教授

    林 礼人 先生

    順天堂大学医学部附属浦安病院 形成外科・再建外科教授

    杉本 貴子 先生

    日本医科大学付属病院 形成外科・再建外科・美容外科

第54回日本周産期・新生児医学会学術集会

開催期間
2018年7月8日(日)~10日(火)
会場
東京国際フォーラム 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

ランチョンセミナー1『ちょっと待って!お母さんに相談されたその乳児血管腫、本当に『放っておいていい』んですか?』

(ファイルサイズ:777KB)

ランチョンセミナー1
『ちょっと待って!お母さんに相談されたその乳児血管腫、本当に「放っておいていい」んですか?』

  • 日時
    7月8日(日)12:00~13:00
  • 会場
    第2会場 東京国際フォーラム ホールB7(1)
  • 座長
    増﨑 英明 先生

    長崎大学病院 病院長

  • 演者
    北村 理子 先生

    北村理子クリニック皮ふ形成外科 院長

第29回 日本小児科医会総会フォーラム

開催期間
2018年6月23日(土)~24日(日)
会場
パシフィコ横浜 〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1

ランチョンセミナー6『乳児血管腫 紹介すべき患者のポイント』

(ファイルサイズ:1.3MB)

ランチョンセミナー6
『乳児血管腫 紹介すべき患者のポイント』

  • 日時
    6月24日(日)12:15~13:15
  • 会場
    第1会場 パシフィコ横浜
  • 座長
    森本 哲 先生

    自治医科大学 小児科 教授

  • 演者
    桒野 嘉弘 先生

    帝京大学医学部附属溝口病院 皮膚科 教授

第121回 日本小児科学会学術集会

開催期間
2018年4月20日(金)~22日(日)
会場
福岡国際会議場 〒812-0032 福岡市博多区石城町2-1

教育セミナー12『乳児血管腫経過観察のピットフォール』

(ファイルサイズ:501KB)

教育セミナー12
『乳児血管腫経過観察のピットフォール』

  • 日時
    4月21日(土)12:30~13:20
  • 会場
    第1会場 福岡国際会議場 3F メインホール
  • 座長
    康 勝好 先生

    埼玉県立小児医療センター 血液腫瘍科 科長 兼 部長

  • 演者
    秋田 定伯 先生

    福岡大学医学部 寄付研究連携 形成外科学・創傷再生学講座 教授

「動画ライブラリー」ページより動画をご視聴いただけます。

ヘマンジオル®シロップ発売1周年記念講演会

開催日時
2017年9月30日(土) 16:30~19:00
会場
東京ミッドタウン・ホール B1F ホールA

ヘマンジオル®シロップ発売1周年記念講演会

(ファイルサイズ:172KB)

  • 司会
    佐々木 了 先生

    国家公務員共済組合連合会 斗南病院 血管腫・脈管奇形センター センター長 兼 形成外科長

  • 基調講演
    「発売から1年間の投与経験について」
    【演者】
    鑑 慎司 先生

    公立学校共済組合 関東中央病院 皮膚科 部長

  • 特別講演
    「開発の経緯・海外での使用状況について」(同時通訳)
    【演者】
    Christine Léauté Labrèze 先生

    Bordeaux University Hospital Center 皮膚科

「動画ライブラリー」ページより動画をご視聴いただけます。

第27回 日本外来小児科学会年次集会

開催期間
2017年9月2日(土)~3日(日)
会場
三重県総合文化センター
三重県総合博物館(三重県津市)

ランチョンセミナー4『乳児血管腫の最新治療と紹介のポイント』

(ファイルサイズ:2.2MB)

ランチョンセミナー4
『乳児血管腫の最新治療と紹介のポイント』

  • 日時
    9月2日(土)12:00~12:50
  • 会場
    多目的ホール 三重県総合文化センター 男女共同参画センター 1F
  • 座長
    藤澤 隆夫 先生

    国立病院機構三重病院 院長

  • 演者
    馬場 直子 先生

    神奈川県立こども医療センター 皮膚科部長

第41回 日本小児皮膚科学会学術大会

開催期間
2017年7月8日(土)~9日(日)
会場
福井商工会議所 〒918-8580 福井県福井市西木田2-8-1

ランチョンセミナー3『乳児血管腫の薬物療法における皮膚科医と小児科医の医療連携の在り方』

(ファイルサイズ:796KB)

ランチョンセミナー3
『乳児血管腫の薬物療法における皮膚科医と小児科医の医療連携の在り方』

  • 日時
    7月9日(日)11:55~12:55
  • 会場
    福井商工会議所 B1F コンベンションホール 第1会場
  • 座長
    馬場 直子 先生

    地方独立行政法人 神奈川県立病院機構 神奈川県立こども医療センター 皮膚科部長

  • 講演1
    「ガイドラインに基づく乳児血管腫の治療指針」
    【演者】
    神人 正寿 先生

    和歌山県立医科大学 皮膚科教授

  • 講演2
    「乳児血管腫の薬物療法における皮膚科医と小児科医の医療連携の在り方:小児科医の立場から」
    【演者】
    康 勝好 先生

    埼玉県立小児医療センター 血液・腫瘍科 部長兼科長

第120回日本小児科学会学術集会

開催期間
2017年4月14日(金)~16日(日)
会場
グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
グランドプリンスホテル高輪

教育セミナー12『c』

(ファイルサイズ:706KB)

教育セミナー12
『小児科医が知っておきたい乳児血管腫の診断と治療』

  • 日時
    4月15日(土)12:30~13:20
  • 会場
    第2会場 グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール 3階 「翠雲」
  • 座長
    森本 哲 先生

    自治医科大学 とちぎ子ども医療センター 小児科教授

  • 講演1
    「乳児血管腫治療の新たな潮流」
    【演者】
    佐々木 了 先生

    国家公務員共済組合連合会 斗南病院 血管腫・脈管奇形センター センター長 兼 形成外科長

  • 講演2
    「新たな乳児血管腫治療薬の登場で小児科医に求められること」
    【演者】
    小関 道夫 先生

    岐阜大学 医学系研究科小児病態学 併任講師

「動画ライブラリー」ページより動画をご視聴いただけます。

本ページに記載の内容は、開催当時のものとなります。

pagetop
pagetop