研究会報告

HZ・S研究会シリーズ

帯状疱疹・単純ヘルペスに関する抗ヘルペスウイルス療法研究会での発表内容および討議内容について掲載しています。

※こちらに掲載の内容は開催当時の情報に基づきます。最新の情報は添付文書等をご確認ください。

HZ・S研究会シリーズ第1回:腎機能低下患者における抗ヘルペスウイルス療法の課題と対策 
【2010年2月作成】

第2回:頭頸部の帯状疱疹に伴う合併症の早期診断と治療 
【2010年8月作成】

第3回:帯状疱疹関連疼痛(ZAP)のマネジメント 
【2011年8月作成】

第4回:免疫機能や基礎疾患からみた帯状疱疹~治療・予防戦略を考える~
【2012年8月作成】

第5回:VZV・HSV感染症の比較病態学 
【2014年3月作成】

第6回:HSV感染症のUnmet Medical Needs 
【2014年6月作成】

第7回:帯状疱疹の今後の疫学動向—減るのか?増えるのか?— 
【2015年8月作成】
 
第8回:HZ・S研究会 -VZV・HSV感染症治療の新知見と残された課題-— 
【2016年8月作成】
 

ページのトップへ

新規会員登録はこちら

CLcrカリキュレーター

maruhoツールオーダー

※各コンテンツ配信医師のご所属先、
肩書きはご監修当時のものとなります。

ページトップへ