第6回HZ・S研究会 HSV感染症のUnmet Medical Needs

はじめに

渡辺 大輔 先生(愛知医科大学医学部 皮膚科 教授)

はじめに (4.71MB)

愛知医科大学医学部 皮膚科 教授 渡辺 大輔 先生

Session 1 基礎Up-to-date

座長:川島 眞 先生(東京女子医科大学 皮膚科 教授)
座長:渡辺 大輔 先生(愛知医科大学医学部 皮膚科 教授)

「抗ウイルス薬の作用機序から見た特性の違い」<br />錫谷 達夫 先生(福島県立医科大学 微生物学 教授)

「抗ウイルス薬の作用機序から見た特性の違い」 (1.12MB)

福島県立医科大学 微生物学 教授 錫谷 達夫 先生

「皮膚ヘルペス感染における宿主自然免疫応答の役割」 川村 龍吉 先生(山梨大学医学部 皮膚科 講師)

「皮膚ヘルペス感染における宿主自然免疫応答の役割」 (1.23MB)

山梨大学医学部 皮膚科 講師 川村 龍吉 先生

Session 2 カポジ水痘様発疹症治療の課題

座長:安元 慎一郎 先生(安元ひふ科クリニック 院長)
座長:浅田 秀夫 先生(奈良県立医科大学 皮膚科 教授)

「角膜ヘルペス、カポジ水痘様発疹症の眼合併症の治療」<br />高村 悦子 先生(東京女子医科大学 眼科 臨床教授)

「角膜ヘルペス、カポジ水痘様発疹症の眼合併症の治療」 (1.13MB)

東京女子医科大学 眼科 臨床教授 高村 悦子 先生

「カポジ水痘様発疹症~overviewと問題点の提起~」<br />渡辺 大輔 先生(愛知医科大学医学部 皮膚科 教授)

「カポジ水痘様発疹症~overviewと問題点の提起~」 (1.19MB)

愛知医科大学医学部 皮膚科 教授 渡辺 大輔 先生

  • ・「カポジ水痘様発疹症の診断と治療の実態~アンケート結果から標準的診療指針を探る~」
    安元 慎一郎 先生(安元ひふ科クリニック 院長)
    ※ディスカッションのため、本記録集には記載なし

Session 3 性器ヘルペス治療の課題

座長:本田 まりこ 先生(東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 皮膚科 教授)
座長:岩月 啓氏 先生(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 皮膚科 教授)

「初発性器ヘルペスの感染病理とFamciclovirの臨床効果」 川名 尚 先生(帝京大学医学部附属溝口病院 産婦人科 客員教授)

「初発性器ヘルペスの感染病理とFamciclovirの臨床効果」 (1.09MB)

帝京大学医学部附属溝口病院 産婦人科 客員教授 川名 尚 先生

「性器ヘルペス診療における問題点と対処事例のご紹介」<br />澤村 正之 先生(新宿さくらクリニック 院長)

「性器ヘルペス診療における問題点と対処事例のご紹介」 (1.39MB)

新宿さくらクリニック 院長 澤村 正之 先生

Discussion

Discussion 総合討論

総合討論 (1.63MB)

おわりに

おわり 安元 慎一郎 先生(安元ひふ科クリニック 院長)

おわりに (0.98MB)

安元ひふ科クリニック 院長 安元 慎一郎 先生

ページのトップへ

新規会員登録はこちら

CLcrカリキュレーター

maruhoツールオーダー

※各コンテンツ配信医師のご所属先、
肩書きはご監修当時のものとなります。

ページトップへ