RECRUITING SITE 2019

マルホを知る

経営理念-philosophy- 創業当時から受け継がれるマルホの基本精神。社是「真実の追求」

経営理念のヒエラルキー
長期ビジョンを実現する4つのキーワード

マルホの普遍的な精神であり、成長のための原動力。あるがままの現在を知り、あるべき将来の姿を求める。成長するためには、まず「あるがままの姿」と「あるべき姿」を認識することから始まります。「あるがままの姿」を正しく認識して初めて、進むべき方向性やゴールまでの道のり、たどり着くための手段が明らかになるのです。「あるべき姿」を追い求めて歩み続ける。これが、マルホの社是が意味することです。この考え方に基づき、企業として「どうあるべきか」「どうありたいか」をいつも明確に描いていきます。そして、マルホの全社員は、それぞれが目指す姿を自ら描き、そこに向って弛まぬ努力を重ねていきます。個人として、社員として成長する。そのためのフィールドがマルホであってほしいと、私たちは考えます。

ページトップへ