ホーム

副作用 - 国内臨床試験

国内臨床試験において、総症例32例中10例(31.3%)に副作用が認められた。主な副作用は、下痢4例(12.5%)、AST増加2例(6.3%)、ALT増加2例(6.3%)、拡張期血圧低下2例(6.3%)、収縮期血圧低下2例(6.3%)等であった(承認時)。

総症例32
副作用発現症例数(%)10(31.3)
副作用の種類副作用発現症例数(%)
胃腸障害
下痢4(12.5)
一般・全身障害及び投与部位の状態
発熱1(3.1)
精神障害
気分変化1(3.1)
睡眠障害1(3.1)
呼吸器・胸郭及び横隔障害
喘鳴1(3.1)
皮膚及び皮下組織障害
多汗症1(3.1)
臨床検査
アラニンアミノトランスフェラーゼ(ALT)増加2(6.3)
アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ(AST)増加 2(6.3)
拡張期血圧低下2(6.3)
収縮期血圧低下2(6.3)
血圧低下1(3.1)
好中球数減少1(3.1)

MedDRA/J ver. 18.0

  • 詳細については、製品情報一覧ページ<添付文書><インタビューフォーム>及び総合製品情報概要をご覧ください。
  • 総合製品情報概要をご所望の方は、弊社MR及び製品情報センター(0120-122834)にお問い合わせください。
  • 総合製品情報概要をご所望の方は、弊社MR及び製品情報センター(0120-122834)にお問い合わせください。
pagetop
pagetop