海外文献

Wiley-Blackwellグループの出版する論文誌のBritish Journal of Dermatologyに掲載された最新文献情報をご提供します。

>免責事項

2020年 01月

2020年1月

培養とメタゲノム解析の組み合わせにより乾癬の皮膚微生物叢の組成に生じる重大な変化が明らかになる

Combined culture and metagenomic analyses reveal significant shifts in the composition of the cutaneous microbiome in psoriasis

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1254-1264

2020年1月

乾癬患者コホートにおける腸内微生物叢毒素症

Gut microbiota dysbiosis in a cohort of patients with psoriasis

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1287-1295

2020年1月

アトピー性皮膚炎の様々な定義:有病率の推定値および関連するリスクファクターに対する影響

Different definitions of atopic dermatitis: impact on prevalence estimates and associated risk factors

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1272-1279

2020年1月

原発性胆汁性胆管炎に続発するそう痒症:病態生理学と光線療法による治療のレビュー

Pruritus secondary to primary biliary cholangitis: a review of the pathophysiology and management with phototherapy

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1138-1145

2020年1月

職業性手湿疹の予後に影響する因子:新しい傾向

Factors influencing prognosis for occupational hand eczema: new trends

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1280-1286

2020年1月

萎縮性ざ瘡瘢痕:形質転換成長因子β1 シグナルを介した弾性線維とコラーゲン線維の代謝変化の一過程

Atrophic acne scar: a process from altered metabolism of elastic fibres and collagen fibres based on transforming growth factor‐β1 signalling

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1226-1237

2020年1月

表皮バリア機能に対するストレスの影響:エビデンスに基づくレビュー

The impact of stress on epidermal barrier function: an evidence‐based review

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1129-1137

2020年1月

臨床試験被験者とリアルワールド集団における乾癬治療の安全性・有効性アウトカム比較のための標準化法

A standardization approach to compare treatment safety and effectiveness outcomes between clinical trials and real‐world populations in psoriasis

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1265-1271

2020年1月

潜性(劣性)栄養障害性表皮水疱症における復帰変異モザイク線維芽細胞

Revertant mosaic fibroblasts in recessive dystrophic epidermolysis bullosa

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1247-1253

2020年1月

潜性(劣性)栄養障害性表皮水疱症患者における骨髄移植と移植後のシクロホスファミド投与は血縁ドナープールを拡大するとともに非造血細胞移植グラフトを免疫学的に寛容にする

Bone marrow transplant with post‐transplant cyclophosphamide for recessive dystrophic epidermolysis bullosa expands the related donor pool and permits tolerance of nonhaematopoietic cellular grafts

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1238-1246

2020年1月

オキシトシンはオキシトシン受容体を介した細胞外シグナル調節キナーゼ/Nrf2シグナル伝達により細胞老化を遅らせる

Oxytocin alleviates cellular senescence through oxytocin receptor‐mediated extracellular signal‐regulated kinase/Nrf2 signalling

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1216-1225

2020年1月

ざ瘡およびざ瘡瘢痕の治療評価のための新たな患者報告アウトカム評価基準の作成:ACNE-Q

Development of a new patient‐reported outcome measure to evaluate treatments for acne and acne scarring: the ACNE‐Q

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1207-1215

2020年1月

毛巣洞疾患:殿間に生じる汗腺膿瘍/反対型ざ瘡:患者2465例の横断的研究

Pilonidal sinus disease: an intergluteal localization of hidradenitis suppurativa/acne inversa: a cross‐sectional study among 2465 patients

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1198-1206

2020年1月

生後早期の環境や遺伝的リスクファクターの大半は湿疹の表現型と強い関連を示さない:Generation R研究

Most associations of early‐life environmental exposures and genetic risk factors poorly differentiate between eczema phenotypes: the Generation R Study

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1190-1197

2020年1月

重症慢性尋常性乾癬の小児患者におけるアダリムマブの持続的な長期有効性と安全性:無作為化二重盲検第III相試験

Sustained long‐term efficacy and safety of adalimumab in paediatric patients with severe chronic plaque psoriasis from a randomized, double‐blind, phase III study

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1177-1189

2020年1月

局所カルシニューリン阻害薬による口腔扁平苔癬治療:系統的レビューとメタ解析

Topical calcineurin inhibitors in the treatment of oral lichen planus: a systematic review and meta‐analysis

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1166-1176

2020年1月

系統的レビューにより明らかになった下肢蜂巣炎の診断基準と診断ツールの不足

A systematic review showing the lack of diagnostic criteria and tools developed for lower‐limb cellulitis

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1156-1165

2020年1月

ゲノムワイド関連研究と皮膚癌の多遺伝子性リスクスコア:それでも臨床的に有用か?

Genome‐wide association studies and polygenic risk scores for skin cancer: clinically useful yet?

British Journal of Dermatology, 2019 Dec;181(6):1146-1155

ページのトップへ

マルホ皮膚科セミナー

WEB LIVE SEMINAR

マルホWEBライブセミナー

2020年02月18日(火)
第1部 18:30~19:10
第2部 19:30~20:10
小児アトピー性皮膚炎WEBライブセミナー
-----------------------------
2020年02月19日(水)
第1部 12:30~13:10
第2部 13:20~14:00
ざ瘡関連WEBライブセミナー

皮膚科関連学会/情報検索

maruhoツールオーダー

※各コンテンツ配信医師のご所属先、
肩書きはご監修当時のものとなります。

ページトップへ