NEJM Knowledge+

NEJM Groupが開発した医師向け生涯教育コンテンツ「NEJM Knowledge+」の日本語版です。皮膚科学領域の診断・治療のキーポイントが簡潔に分かります。

>免責事項

新着記事

蜂窩織炎の後、下腿に赤紫色の丘疹が出現した52歳男性…診断名は?

【症状】
52歳の男性。2型糖尿病がある。4週間前から、両下腿に灼熱感と刺すような痛みを伴った赤紫色の丘疹(図)が出現した。慢性リンパ性白血病の既往があり、2 年前に化学療法を受け、寛解状態にある。皮疹は、下肢の蜂窩織炎に対するセファレキシンの服用を終えた直後に現れた。発熱はなく...

ページのトップへ

過去の記事

4日前、前腕に圧痛を伴った腫脹が出現した68歳男性…適切な処置は?

【症状】
68歳男性。それまでは健康であったが、4日ほど前から左腕に圧痛を伴った腫脹を生じ受診した。明らかな外傷はないというが、腫れてくる少し前、そこに小さな擦り傷または虫刺されが…

腹部と臀部の痒い発疹で来院した72歳女性…診断名は?

【症状】
72歳の女性。腹部と臀部に発疹があり、痒みが増していると訴えている。高血圧の既往歴があり、最近、下腿浮腫に対してフロセミドを投与された。
身体診察にて、臀部・腹部・下肢に紅い蕁麻疹様の局面を認め…

1週間前に皮疹が現れた8ヵ月男児…適切な処置は?

【症状】
8ヵ月男児。1週間前に現れた皮疹のため、両親に連れられ受診した。
診察すると、肛門周囲の皮膚に紅斑があり、かなり乾燥している。潰瘍、水疱、衛星病変、痂皮は…

皮疹が3週間続いている15ヵ月男児…診断名は?

【症状】
従来健康な15ヵ月の男児が、皮疹を主訴に来院した。母親によると、この3週間不機嫌な状態が募ってきた。とくに夜間がひどく、自分で「体中あちこち」掻いているという。これまでこのような皮疹が生じたことはない。皮疹は…

7ヵ月前より徐々に増大する頬部の皮膚病変で受診した61歳男性…診断名は?

【症状】
61歳男性。7ヵ月前より左頬の皮膚病変が徐々に増大してきたという。患者は、20 歳代の頃からフロリダのゴルフ場の管理人として働いている。患者によれば…

2週間前から落屑性皮疹がみられる37歳男性…必要な検査は?

【症状】
それまで健康であった37歳男性。約2週間前に現れた落屑性皮疹を訴えている。微熱と筋肉痛もあるという。皮疹は…

ページのトップへ

マルホ皮膚科セミナー

WEB LIVE SEMINAR

マルホWEBライブセミナー

2020年02月18日(火)
第1部 18:30~19:10
第2部 19:30~20:10
小児アトピー性皮膚炎WEBライブセミナー
-----------------------------
2020年02月19日(水)
第1部 12:30~13:10
第2部 13:20~14:00
ざ瘡関連WEBライブセミナー

皮膚科関連学会/情報検索

maruhoツールオーダー

※各コンテンツ配信医師のご所属先、
肩書きはご監修当時のものとなります。

ページトップへ